医師の転職Navigation私生活も充実できる転職先を探す!産業医求人、医師求人、医師アルバイト

医師転職の紹介会社も以前より増えてきております。医者の求人は、なかなか一般の求人広告には掲載されにくいものです。産業医求人、医師求人、医師アルバイト。

TOP > 医師転職 > 産業医として医師転職

産業医として医師転職

医師が病院内で働く場合と、産業医として企業の中で働く場合には働く環境がかなり異なる事がある様です。例えば、病院では入院施設があるため当直や時間外の勤務も少なくありません。

仕事をしている時間が長くなり、時には睡眠不足で仕事に取り組む人もいます。中にはその様な環境での勤務は体力的に厳しいと感じている医師は医師転職を行う場合もあります。

産業医は企業で働くので、当直もなく、時間外勤務もあまりない状態で仕事ができることもあるみたいです。

あまりに無理をして働くのではなく、続けられそうな環境に医師転職をするのもいいですね。

医師転職をする前にしておきたいこと

今勤務している病院と方針が合わない、労働環境を改善したいなどの理由から、医師転職を考える人も多いです。しかし、きちんと情報収集をせずに勢いで転職をしてしまうのは危険です。

まずは自分がどんな点に不満を持っているのか、転職先に何を一番求めているかを整理することが大切です。

たくさんの症例を経験してスキルアップをしたい、労働時間を減らして自分の時間を持ちたいなど、転職理由が定まったら医師転職サイトを閲覧します。より自分の条件に近いと思われる転職先を数件ピックアップして、給与や勤務体系などの情報収集をしましょう。

資格をもっと生かすための医師転職

あなたは医師免許を多大なる努力の上で取得したことでしょう。しかし、現在の職場に不満を持っているため、この文章を読んでいるはずです。医療の場はたくさんあります。それは医療の多様化、医師の選択の一般化によるものです。

また、国立病院や大学病院といった大きな病院から小さな個人経営のクリニックや町の診療所といった医療機関まで選択肢は医師転職においても選択肢はたくさんあります。

あなた自身が今の現場に納得できない、もっと良い現場を探すのであれば、あなた自体の理想の現場を医師転職サイトで探してみると道が開けてくることでしょう。

産業医への医師転職でプライベートの時間を確保する

医療現場は急患などのイレギュラーな事態も頻発するため、なかなか時間通りの勤務にならないことも多いです。当直がある場合には生活スタイルも不規則になりがちです。

プライベートな時間も大切にしたいと医師転職を考えている人に勧めたいのが、産業医です。製薬会社や保険会社などの一般企業に所属することになるので、拘束時間も比較的定刻通りで、週休二日制をとっているところも多いです。

仕事に翻弄されて資格取得などのスキルアップの時間が取れない、子育てのため一定の休みをきちんと確保したいなどの理由で、病院勤務から産業医へと医師転職する人も少なくありません。

医師転職の方法について

医師転職にはいくつかの方法があります。まず、ハローワークに医師の求人が出ていることがあります。ただし、ハローワークは医師求人に特化したものではないので、求人数は少ないです。次に病院のホームページに求人情報が載っていて、そこから自分で直接コンタクトを取る方法があります。

行きたい病院が決まっていて、病院のホームページに求人情報が載っていたら迷わず応募してみましょう。ただし、待遇面等は詳しく書いていない場合が多いため、直接質問する必要があります。また、最近は一般の仕事と同じように医師専門転職サイトもあり、利用する医師が増えています。一度に膨大な量の求人が見られるのは大変便利です。

精神科専門医研修プログラムのご紹介(就業環境編)│静岡県立こころの医療センター

精神科専門医研修プログラムのご紹介(就業環境編)静岡県立こころの医療センター 「精神科専門医」と「精神保健指定医」の資格を取得できる優れたプログラムのご紹介です。

公開日:2018/07/10

精神科専門医研修プログラムのご紹介(本編)│静岡県立こころの医療センター

精神科専門医研修プログラムのご紹介(本編)静岡県立こころの医療センター

公開日:2018/07/10

医師転職についての関連記事