Do you Know the mechanism of the RecycleShop ?
個人事業主が増えた?

インターネットが普及して、ネット上でショップサイトを構築できたり、様々な作業が個人でできるようになったため、独立をしようとする人が増えたように思えます。

でも、ちょっと待ってください!あまりにも早急に独立する人が多いのではないでしょうか?独立するということは、会社の必要経費を個人で払っていかないといけないということです。

もしそれでも会社を設立してみたいと思ったなら、専門家に相談してみることをお勧めします。

登記と会社設立

会社を設立するには登記が必要です。

会社は会社設立の登記が受理された日が創立記念日となります。では、どのように登記を申請すればよいのでしょうか?

登記は本人申請が原則ですが、代理人によって申請することも可能です。報酬を貰って登記の代理人になれるのは司法書士であります。

本人申請で会社設立の登記を申請すると、費用は安く約24〜25万ほどでできます。そのかわりに、自分自身で手続きを勉強して、自分自身で登記の申請書を作ったり添付情報を集めたりと大変です。

他方、司法書士に依頼すると、手数料は40万円くらいです。会社設立前というのは、いろいろ多忙です。よって、専門家に依頼する方がよいでしょう。

リンク

yahoo

おすすめ

メニュー

HOME   カーテン大阪   オーダーカーテン大阪